脱毛サロンのトラブル

脱毛サロンのトラブル

ムダ毛をなくして綺麗になるというポジティブなイメージの強い脱毛サロンですが、近年、国民生活センターには数多くの脱毛に関する苦情が寄せられています。

 

それはサロンでの施術内容に対するものであったり、契約に対するものであったりと様々で、中には消えないような火傷を負ってしまった事例や、上手い口車に乗せられて高額な契約金を払った上に契約解除ができなかったという悪徳詐欺に近い事例まであります。

 

では、なぜそんなトラブルが起きてしまうのでしょうか?健全な運営をしている脱毛サロンがある一方で、残念ながら顧客獲得と利益のことしか考えていないサロンもあるのが実態なのです。

 

施術に対するトラブルでは、エステティシャンの経験不足があるようです。

 

 

実は、エステティシャンは美容師などのように公の国家資格を必要としていません。つまり、誰にでも施術ができるということなのです。ひどいサロンでは入社した日に簡単な研修をするだけで、もうその翌日からお客様に施術をさせる所もあるようです。信じられませんよね。

 

契約に関するトラブルも目立ち、街で声をかけられて付いて行ったら上手く言いくるめられて高額な契約をしてしまった例や、各月の料金は発生しているのにも関わらず、予約が取れずに料金だけ払わされてしまった例もあります。

 

では、このようなトラブルに出会わないためにはどうしたらいいのでしょうか?それは、今すぐに脱毛をしたいからと言って、しっかりとサロンを見極めずに契約をしないことです。じっくりと焦らずに、自分に合ったサロンを見つけることが大切です。

 

ミュゼ 予約   TOPへ戻る