ミュゼの脱毛は未成年でも受けられるのか?

ムダ毛が気になるのは何も成人女性だけとは限りません。

 

中学生や高校生の未成年者にとっても、ムダ毛の処理は非常に重要なお手入れともいえますが、果たして未成年者でも脱毛施術は可能なのでしょうか。

 

最近では中高生の未成年者であっても当たり前にムダ毛の処理をしている女性は増えてきているのが現状ですが、未成年の場合はサロンやクリニックで施術を受ける場合には保護者の承諾書を持参するか一緒にカウンセリングについて来てもらうかが前提となります。

 

ただ、基本的に脱毛に年齢制限はないとされていますができることなら成長期が終わった18歳以降になってから通うのが良いとされています。

 

女性は生理が始まったりホルモンの影響によって体毛も増えたりしますので、成長期が終わってないうちに早い段階で脱毛をしてしまうと脱毛効果があまり得られなかったりまたムダ毛が生えてくることも考えられますので、成長期が終わった18歳を過ぎてから通い始めるのが良いといえます。

 

また、脱毛ができる時期になったら自己処理を行う前に早めにサロンやクリニックに通うようにすることが理想です。

 

カミソリや毛抜きなどで自己処理を行うことで肌を傷めてしまうと色素沈着を起こしたり埋没毛の原因となり、せっかくサロンやクリニックで処理を行ってもシミや色素沈着によって肌が汚くなくなってしまい仕上がりに問題が出ることもあるからです。

 

そのため、処理後の肌をきれいにしておくためにも脱毛ができる時期が来たら早めにサロンやクリニックでムダ毛を処理するようにした方が望ましいといえます。

 

 

ミュゼ予約   HOMEへ戻る